AVic

脳梗塞、脳出血、腰痛、尿もれ、骨盤臓器脱など後遺症の改善を目的としたリハビリサービス

電話でのお問い合わせ

その他のオプションサービス

リハビリイメージ
  • 免荷式トレッドミル

    空圧にて体重を免荷することで足が軽くなるような感覚を経験し、テンポよく足を動かしながら歩くことを学習して頂きます。その効果については、反復練習を行うことで,歩行能力(歩幅)や歩く速さを改善すると報告されています。
    免荷式トレッドミルの詳細はスタッフにご確認ください。

    1回2,000円

  • 訪問家事動作練習

    コース終了後にどう実生活場面で改善した体と現在の体に合った環境を適合させて行くかなどアドバイスさせて頂きます。リハビリにおいて環境因子は良くも、悪くも大きな影響を与えますので、当施設と自宅での動きに差異があれば、一度ご相談下さい。

    10,000円/時間〜
    (※交通時間を含む)

  • 家屋評価

    現在住んでいる住環境にお困りで、かつ専門家から手すりの位置、段差の解消、ベッドの位置など家屋の改修をすることで楽に動くことができる環境を提案するサービスです。実際に当施設のスタッフがご自宅へ訪問し、お困りの動作などを確認した後、改修案のレポートを作成させて頂きます。

    10,000円/時間〜
    (※交通時間を含む)

  • 装具診

    履かれている装具のベルトが剥がれた、足に当たって痛いなど装具においてお困りの際に義肢装具士が当施設に訪問し、その場で対応するサービスです。また、装具作成も請け負います。理学療法士も同席し、歩き方と合わせて装具の設定などの変更も提案致します。

    1回1,000円

  • 職場復帰支援

    脳の障害は手足が動きにくくなるだけではありません。物事を考えたり、計画を立てたり、それを効率よく遂行することが困難になるといった、普段何気なく行なっている過程に問題があらわれることもあります。脳梗塞発症後に在籍している職場へ復帰する場合に、専門家の目線で職場環境の把握、職場復帰の頻度、通勤における問題のリサーチ、仕事量など適正な業務についてアドバイスをさせて頂くサービスです。

    10,000円/時間〜
    (※交通時間を含む)

  • 訪問自費リハビリ

    外出が困難なお客様、あるいは当施設が遠方な為、通うのが困難な方に自宅で行うリハビリサービスです。当施設のスタッフがご自宅へ訪問し、当施設の推奨プログラムを提供致します。個々の病状に合ったプログラムもご提案できますので、スタッフあるいは問い合わせフォームから問い合わせ下さい。

    [問い合わせフォームへ]から
    お問い合わせください。

  • アフターフォロー制度について

    コース終了後にフォローアップサービスも実施しております。コース終了後に集中的なプログラムは受ける必要がないものの、これでリハビリを終えてしまうのは心配だという方にお勧めのコースです。週2回×4週間(計8回)を1クールとし、セルフエクササイズの指導、再提案、ご自宅での日常生活、あるいは趣味を取り組むにあたっての問題解決方法など提案させて頂きます。

    詳細はスタッフまでお問い合わせください

リハビリイメージ

脳梗塞のリハビリに必要な3つのこと

脳梗塞のリハビリに欠かせない3つのポイントがあります。

  • ① リハビリの量と継続
  • ② ご自身に課題の難易度調整
  • ③ 環境設定

第一に、リハビリは量を行い、さらに継続する必要があります。この継続とは、自主トレーニングも含めた継続です。私たちは、AViCの卒業後も継続できる習慣づくりを目指しています。
第二に、ご自身に合わせた難易度の調整です。リハビリを行う上で、課題が易しすぎても、難しすぎても学習は効率的ではなくなってしまいます。適切な難易度でのリハビリサービスを提供できるよう、私たちは様々な根拠をもとに日々研鑽を積んでいます。
第三に、環境設定です。環境設定は、住宅や住んでいる地域、またはご家族との連携など利用者様にとって必要な環境設定の提案を惜しみません。
上記のポイントを踏まえながら利用者様と私たちが協働して目標やリハビリ内容を決定し、より最善の方法を追求していきましょう。

ページのトップへ